2016年3月のトヨタ期間工生活 期間工お役立ち情報

赴任時に購入しておいて良かったもの

cf8b5be44da3af4aed293801f0f8886e_s
期間従業員での寮生活が初めてだったので、何を用意すればよいかが全く分からなかったので、あると良いものをまとめてみました。

赴任後に購入して良かったものリスト

持ってこいと言われるもの

  • 入社案内
  • 誓約書
  • 基礎年金番号記入書
  • 印鑑
  • 筆記用具
  • 預金通帳
  • キャッシュカード
  • 年金手帳
  • 作業衣
  • 日用品(着替え、洗面具、傘、(必要な人はメガネ))
  • 現金

太字は内定後郵送されてくるもの。

補足事項

・印鑑はシャチハタ可です。ただ、部署によっては工場に預けないといけない必要があるので、印鑑は2個持っておくと何かと便利かと思います。

・筆記用具はシャーペンとボールペンが必要です。油性ペンもあるほうが後々良いです。

・作業衣はジーンズや金属がついてないもので、屈伸しやすいものが必要です。イオンの綿パンとかスラックスでOKです。

・ベルトはワークマンとかに行けばマジックテープ式のベルトが売ってあります。ネットだと下記のようなもの。
作業服 作業着 プラスチックバックルベルト 桑和 SOWA SW10077

・着替えはとりあえず1週間過ごせる程度あれば良いかと思います。残りは配属先決定後に送るほうがいいでしょう。洗濯機は無料です。

・洗面具ですが、タオルは多めにあるほうがいいです。シャンプーリンス、石鹸もありません。研修中はトラベルグッズなどを駅や空港のコンビニで買う方がいいですね。配属先決定後に大きなサイズを買うほうが移動が楽です。

買ってよかったもの

クリアファイル

研修中には渡されるプリントが多いうえ、毎回持ってくるように言われるので、プリントを入れられるクリアファイルがあると便利です。
IMG_0168

ハンガー

寮にもともとあるハンガーは2個だけなので、100均で10個セットとか、靴下や下着、タオルハンガーとかがあると楽です。
IMG_0164

医薬品、常備薬

風邪薬とかは持ち歩くと工場で急な腹痛にも対応できます。体を動かす部分が異なるので、筋肉痛のために湿布はあるほうがいいかも。
IMG_0167

目覚まし時計

時計は置いてないので、目覚まし時計は必要です。携帯の目覚ましでもいいですが、寮の壁が薄いので爆音が響かないものが良いです。
朝に弱い人でも起きられる目覚まし時計
IMG_0165

Wifiルーター

インターネット契約をしてWifiを利用するためルーターがあればスマホ通信費を節約できます。ポケットWifiは不満がある人が多いようです。
IMG_0166

外履き

部屋から風呂や食堂に気軽に行くためのスリッパがあると楽です。クロックスみたいなやつは似たものを履いてる人が必ずいるので、名前を書いたり、シールを貼らないと、無くなりますよ。

爪切り、ピンセット、はさみ

爪切りは絶対に必要ですし、ピンセットも必要です。はさみは大小あれば荷造りも便利ですし、ささくれ処理も必要になってくるので役立ちます。

マフラー、手袋、ニット帽

冬に配属される人は防寒具は絶対に必要です。特に愛知は風が強いのでニット帽とかフードとかはあると本当に楽です。

健康保険証返送セット

国民健康保険の方は社会保険に切り替えになると、国保廃止手続きをしないといけません。国保廃止手続きには、国民健康保険被保険者証の返却と、新しく与えられる社会保険のコピーが必要になります。
コピーはコンビニでできるので、あとはそれを入れて自宅に送る用の封筒と82円切手があれば便利です。

自宅が無い方に関しては、すみませんが年金事務所にお問い合わせをお願いします。


このくらいでしょうか。あとは洗濯物を入れたり、買い物をする用のエコバッグとか、ティッシュやハンカチとかも人によっては必要です。
その他、ゲームや音楽、PCなどは必要な人は用意してきてください。それでは快適な期間工ライフを!

-2016年3月のトヨタ期間工生活, 期間工お役立ち情報