トヨタ期間工生活

2017年も日給150円アップ!トヨタ春闘労使協定が満額で決着!

トヨタ自動車の期間従業員の日給アップが決定しました。

期間従業員の給与は下記のようになる予定です。

4月以降のトヨタ日給

トヨタ自動車2017年の新契約条件

日当

(1年目)0ヶ月~12ヶ月満了者:9,800円
(2年目)18ヶ月~24ヶ月満了者:10,800円
(3年目)30ヶ月~35ヶ月満了者:11,100円
1年目は初回9,800円、2回目赴任者10,300円、3回目以上赴任者10,600円スタートとなります。回数カウントは6ヶ月以上の満了で1回とカウントされます。

2017年のトヨタ期間従業員労使協定は満額での決着

2016年の春闘でも日額150円のアップでしたが、今年も150円のアップでした。未経験者でも日額10,000円のラインが見えてきましたね。

たかが150円ですが、されど150円。1日ジュース1本無料提供になるようなものです。500円のお昼ご飯が650円になるのと一緒と思うと、ちょっとした贅沢さが感じられます。

日額150円、1ヶ月3000円アップというのは、1食分ちょこっとだけ贅沢できるくらいの生活変化をくれる額です。

組合からはシニアのみの要求だった

組合から会社に伝えられた要求はシニア期間従業員について150円アップするという要求でした。今回全期間従業員を日額150円アップするという決定は、会社側からの計らいらしい。

それとは別に処遇を改善するための専門委員会を立ち上げて、期間従業員の環境改善を行なっていくそうです。満了金の賃上げとかあったらいいんですけど、そうもいかないですね。

なお下請け企業の努力があってこその賃上げであることは承知しております。

他社も追随してくるはず

トヨタが賃上げした背景は言わずもがな政府要求の一環なので、他社についてもこの額を基準として判断してくると思います。(してるかもしれないけど、調べきれてない。)一部では(仲介企業のそれを含む)入社時のお祝い金が増えたとか、そういう話もあるようなので、もしかするとそれだけかもしれませんけど。

トヨタの求人も再開されていますね、28都道府県にて面接が行われているようで、まだまだ本格募集とは言えないまでも、4月以降の日程が気になるところです。

-トヨタ期間工生活